テーマ・描写・登場人物で探す!絵本選び お役立ちサイト

カブトムシは昆虫・虫の中でも男の子のヒーロー的存在。興味を持ったお子様に読んであげたいですね。カブトムシは夏を代表する昆虫と言っても過言ではないので、お子様の夏休みを共に過ごす仲間になるケースもあると思います。絵本でカブトムシの生態にふれることで、より一層の愛着が沸くと同時に、自然の中に再び返してあげようという気持ちが芽生えるといいかなって思います。

 

一方クワガタは、若干カブトムシに良いとこ取りされてるかなって思います。ストーリーの中では悪者にされていたりするケースもあります。やはり、あのカブトムシの角が圧倒的な人気の理由なのかもしれませんね(笑) でも、個人的には、くわがた頑張れ!!と思ってます。

カブトムシ クワガタムシが登場する絵本

 

かぶとむしのぶんちゃん (かわいいむしのえほん)

893円

くわがたのがたくん (かわいいむしのえほん)

893円

みつばちマーヤ 世界名作ファンタジー (29)

368円

 

カブトムシ クワガタムシが登場する絵本一覧

カブトムシ主人公
・かぶとむしのぶんちゃん
カブトムシ脇役
・みつばちマーヤ

 

クワガタムシ主人公
・くわがたのがたくん

 

管理人の口コミ レビュー

 

息子は3歳の夏を終えた頃、かぶとむしのぶんちゃん (かわいいむしのえほん)
くわがたのがたくん (かわいいむしのえほん)をおばあちゃんにを買ってもらって大喜びでした。かぶとむしやくわがたの日常のストーリーが描かれていて楽しい絵本ですよ♪喧嘩シーンもあります。 結局はカブトもクワガタも樹液が好きという事実にたどり着きますね☆


 

3歳の秋、パパとの立ち読みでカブトムシの描写があるという理由で息子が気に入って買ってもらった一冊みつばちマーヤは、みつばつが主人公ですが、かなぶんやトンボ、はえ、かえる、カブトムシ、くも、くまんばちと豪華なキャストが揃っていて楽しいです。弱肉強食が描かれているので、息子は自然界の残酷な実態を知った一冊にもなりました。


 

 

キーワードを絞ってアマゾン探す

カブトムシが登場する絵本
クワガタムシが登場する絵本