テーマ・描写・登場人物で探す!絵本選び お役立ちサイト

カ行 タイトル記事一覧

カブトくん (タダサトシ氏 さく) 感想レビュー

 カブトくんは、カブトムシが好きな息子が喜びそうな絵本を探していて、タイトルだけで借りることを決めた絵本ですが、素晴らしい一冊でした。 最初、夫が息子に読んであげるのを、私は絵を見ずに聞いていたんですが、そのストーリーに感動して、涙ぐんでしまいました。同時に、夫も息子も同じところで泣いてました。 私...

≫続きを読む

 

かぶとむしのぶんちゃん (高家博成氏・仲川道子氏 さく)

この絵本は、息子がかぶとむしに興味を持ち、のめりこんでいく3歳の秋に、おばあちゃんに買ってもらった絵本です。くわがたのがたくん と一緒に買ってもらい、その日からしばらくはこの二冊ばかり読んでいました。ストーリー かぶとむしのぶんちゃんは、カブトムシの男の子。夜になって樹液を探しに行く途中、女の子のカ...

≫続きを読む

 

きのみケーキ (たるいしまこ氏 さく) 感想レビュー

 きのみケーキは、ケーキ作りに関する素敵な絵本を探してる中で、タイトルで惹かれて借りました。 絵本の中ではあまり主人公にされない、タヌキ が主人公のお話です。どんぐりなどの木の実も出てくるので、秋に読んであげるといいかもしれませんね。 イラストがなんとも可愛いです。彩り豊かな木の実がたくさん入ったか...

≫続きを読む

 

くすのきだんちは10かいだて (武鹿 悦子:作 末崎 茂樹:絵) 感想レビュー

 くすのきだんちは10かいだては、くすのき という木も好きでしたし、木の中のおうちという設定に魅力を感じたので、借りてみました!木の根っこ玄関があるという設定って、絵本やアニメにも出てきますが、ときめいてしまうのはどうしてでしょう!? このお話は、くすのきだんち という一つの団地で暮す皆の、交流や助...

≫続きを読む

 

クマくんのはちみつぶんぶんケーキ(柳生まち子氏 さく)

クマくんのはちみつぶんぶんケーキは、ケーキやパンなど、美味しい食べ物の描写のある絵本が読みたくて クマくんのバタつきパンのジャムつきパン と一緒に借りて読んだ一冊です。タイトルを見ただけでも、おなかが空いてきますね。主人公はクマくん。服を着て 人間の住むような家に住んでいる くまです。くま と言えば...

≫続きを読む

 

クマくんのバタつきパンのジャムつきパン(柳生まちこ氏 さく)

クマくんのバタつきパンのジャムつきパンは、パンの描写の絵本が読みたいと思っていたらネットで偶然見つけて、題名があまりにも面白いので図書館で借りて読みました。絵がとても可愛らしいし、ストーリーも可愛らしいです。5歳の息子に読んであげると、美味しそう〜って言って喜んでました。絵はとても可愛らしいので小さ...

≫続きを読む

 

くまたんのたのしいたのしいクリスマス (長野博一氏 さく) 感想レビュー

 くまたんのたのしいたのしいクリスマスは、タイトルに惹かれて図書館で借りて読んだ一冊です。サンタクロースに会えるお話です。 この絵本は、茶色のクマ世界のクリスマスを描いた物語です。茶色のクマ親子はクリスマスイブを迎えます。サンタさんの誰だか気になっていたクマの兄弟は、サンタさんを見つけて家から飛び出...

≫続きを読む

 

クリスマスおめでとう (ひぐちみちこ さく) 感想レビュー

クリスマスおめでとうは2012年のクリスマスに、子供たちにはいろんなクリスマスの絵本を読んであげたくて、情報収集を兼ねて借りて絵本です。まずは 絵 イラストに関してなんですが、折り紙や色画用紙を切って表現しているのかな?それとも絵を描いてるのかな? 詳しくは私にはわからないのですが、すごく可愛いです...

≫続きを読む

 

ぐりとぐらのおきゃくさま (中川李枝子氏・山脇百合子氏 さく)

冬、雪の降った山を舞台にした、のねずみのぐりとぐらのお話です。山にある大きな穴を発見した ぐりとぐら は、穴ではなく足跡だということに気づき、足跡を追っていくんですが、その足跡を追うと、自分たちの家にたどりつくんです。本当なら、どろぼう!!って驚くか悲鳴を出すか なんでしょうが、おきゃくさん という...

≫続きを読む

 

クレメンタインの冬じたく (ケイト・スポーン氏 さく) 感想レビュー

 冬じたくを絵が描いた絵本を探して見つけた一冊です。タイトルと表紙のイラストに惹かれて図書館で借りました。 冬物の衣服の準備がきっと楽しくなる、そんな一冊です。 クレメンタインは主人公のネコちゃん。クローゼットを開いて、お気に入りの服を選んでいきます。 見開き2ページで1セット。左に選んだ服を着てい...

≫続きを読む

 

くわがたのがたくん (高家博成氏・仲川道子氏 さく)

くわがたのがたくんは、息子が3歳の秋、おばあちゃんに買ってもらった絵本です。一緒に買ってもらったかぶとむしのぶんちゃん と共に際のお気に入りです。登場するのはこくわがた・ひらたくわがた・みやまくわがた・のこぎりくわがた・おおくわがたと豪華な顔ぶれです。また、脇役にはあり・すずめが・かなぶん達がいます...

≫続きを読む

 

ごろごろどっしーん (西内ミナミ氏 文 山内ふじ江 絵) 感想レビュー

ごろごろどっしーんを手にして、最初に思ったのが、表紙の女の子の顔が 日本人の顔だなー です。馴染みのある、日本人の貌をしています。山の上の一軒家に住む りりこちゃん がお母さんのお使いで 山の下のおばあちゃん のうちに、やまぶどうのジュースを届けるお話です。山の上のお家が、まずはとても素敵です。山を...

≫続きを読む